2006年11月28日

探検記の前にオランダA

今日はオランダ語の挨拶のことわーい(嬉しい顔)

「おはよう」 −Goedemorgen
「こんにちは」−Goedemiddag
「こんばんは」−Goedenavond

私には発音はいまいちふらふら、でもこれらには時間指定があって、昼12時まではmorgen、12時から夕方6時までmiddag、6時から夜中の12時までがnavondになっているらしい。

これは良いなと思いました。正直私は日本の挨拶の境目に悩むことがたらーっ(汗)...ありませんか?

そして

「さようなら」−Tot ziens

またもや発音はもうやだ〜(悲しい顔)親しい者同士では、「ダアー」と言う。
それはTotziensの後にGoedemiddagなどを言うこともあって、それが省略されて「ダアー」だけが残ったらしい。

これは私にも言えそうです手(チョキ)

それでは今回はこのへんで失礼します。
次はどんなお話が出てくるのかなるんるん「ダアー」眠い(睡眠)

マイホームレストランのヒロでした。
MHR〓〓[250x50.jpg
posted by HIROKO at 01:15| Comment(2) | TrackBack(0) | オランダ語のおはなし | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
はじめまして。約15年程前にオランダ留学していた「あこ」と申します。
当サイトは初めて拝見しましたが、楽しいサイトですね!
アウデカースさんには何度かお伺いしてます。
素敵なお店ですよね♪

さて、オランダ語なんですが。。。
私も我流なので自信はないのですが、多分、
Goedenavondは、avondがeveningに該当するんだと思います。
お別れ時の「ダァー(日本語で書くとダッハなのかなぁ)」は、
dag(day)のことで、英語でいうgood day,オランダ語の
goedendagが省略された説もあるそうですよ。
口うるさい書き込みになってしまったかな。
すみません。オランダブログが嬉しくて・・。
更新、楽しみにしていますので、頑張ってください。
Posted by あこ at 2007年02月05日 17:00
あこさん、こんにちは!!
コメントありがとうございます。
口うるさいなんてとんでもない。 私は我流どころか、まったくに近いほどオランダ語はわかりません。 富岡さんと会話しているときに出てくるオランダ語を少しずつ覚えていっているところです。

あこさんも何度かアウデカースさんに行ってるんですね。

パンネンクーケンにはまってお取り寄せまでさせてもらっていて、さらにそれでは飽き足らず、富岡さんのブログまで作ってしまいました。

まだまだ富岡さんの逸話は続きますので、これからもご覧くださいね。
Posted by ヒロコ at 2007年02月06日 01:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28419605

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。