2006年12月01日

探検記の前にオランダ?B

日付も変わってもう師走の12月。寒いのも当たり前の時期となりました。紅白歌合戦の出場者も決まって、年末ぅ〜という感じです。
というわけで、今日はとみさんから聞いたオランダの年末年始のお話です。

オランダの年末年始の準備は早く11月1日オリホーレンの屋台オープンに始まります。オリホーレンとは、12月31日に食べる揚げパンで、色々なフルーツ入った物からボール状にドーナッツに粉砂糖を降ったシンプルな物まであるらしい。日本で言う年越しそばみたいな物なのかなexclamation&question。でも食いしん坊な私としては、色々あると全部の種類を買ってきて朝からずっと食べていて、そのまま新しい年を迎えてしまいそうもうやだ〜(悲しい顔)

 12月5日はシンタクラースの日。(書き間違えではないですよ...)この日はスペインからシンタクラースが船に乗ってきて、善い子にはプレゼントを持ってきて悪い子は連れて行ってしまうそうだ...これも日本にも似た話があった様な..。

12月31日は夜8時から国中の交通機関車(セダン)がすべてストップしちゃう。そして12時になると、あちこちで爆竹とキスの嵐キスマーク。この時は誰にキスをしてもO.K.らしい遊園地。この日は日本とは違うみたい。

1月1日は休日。

2日からは何事も無かった様に一年が始まっていくのだそうだ。
オランダではもう年末の準備が始まっているのです。
私もそろそろ大掃除の準備をしようかな猫

それでは今日はこんなところで失礼します。
次はどんな話が聞けるかなグッド(上向き矢印)「ダアー」

マイホームレストランのヒロでした。
MHR〓〓[250x50.jpg
【関連する記事】
posted by HIROKO at 01:42| Comment(0) | TrackBack(0) | オランダの不思議文化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/28641243

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。